So-net無料ブログ作成
検索選択
事件・事故・危険ドラッグ ブログトップ
前の1件 | -

大麻所持で逮捕の男が取調室で死亡!警察の失態か!? [事件・事故・危険ドラッグ]

大麻所持で逮捕の男が取調室で死亡!警察の失態か!?


jiken-19-top.jpg

大麻所持で逮捕の男が取調室で死亡!警察の失態か!?

に関する情報を知りたいなら

大麻所持で逮捕の男が取調室で死亡!警察の失態か!?

について詳しく掲載しているこのサイトをご覧下さい。

他のウェブサイトよりもしっかりと見ることができるはずです。

ほんの少しだけでも役に立つことがあるならば嬉しい限りです。

※ 今回は、『 大麻所持で逮捕の男が取調室で死亡!警察の失態か!? 』について説明していきます。


2月12日

警視庁は、大麻取締法違反容疑で逮捕した容疑者が

警察署の取調室で死亡したと発表した。




近く遺体を解剖して死因を調べる。




組織犯罪対策5課によると・・・




2月11日 午後1時ごろ

東京新宿区のマンション一室で大麻を持っていたとして

男女3人を大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕。




このうち練馬区の無職男(24歳)が

富士署で取り調べ終了後に意識を失っていた。




警察官が気付き、病院に搬送したが死亡が確認された。

同課は対応に問題はなかったとしている。



こんな変な事があるのでしょうか?




警察署の取調室で死亡・・・???




取り調べ終了後に意識を失う・・・?




これは・・・




警察が手を出してなくなった可能性もあるのでは・・・




打ち所が悪かったとかで死亡したことに警察官が気付き

病院に搬送したのでは・・・?




本当にそんな急に、取調べ終了後に意識がなくなるものなのか?




早く可視化にして欲しいものだ。

警察は嫌がるでしょうけどね。

脅迫できないもんね。




その他の事件記事はこちら!



◆ 4人から1400万円!?振り込め詐欺リーダー格の鎌田宏樹容疑者が逮捕!

◆ 伊藤博重容疑者が関東連合!?Facebookみーつけた!薬でトラブルや事件が起きたのか!?

◆ 伊藤博重容疑者のGK探偵事務所とバルビゾンとの関係は!?

◆ 中村桜洲容疑者逮捕!和歌山県小5男児の森田都史君刺殺事件を否認!?

◆ ツイッターで女子中学生と知り合い、平山隼一(34歳)らが児童買春の疑いで逮捕!

◆ 東京都中央区で殺人事件が!?別れ話が原因か?交際相手の菊池あずは(28歳)逮捕!

◆ 名古屋市の女子名大生の大内万里亜が殺人事件を!殺人願望!どうなる日本!

◆ 小保方晴子は、今現在・・・どこに?12月のSTAP細胞の結果は?


jiken-19-top.jpgjiken-19-top.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - 事件・事故・危険ドラッグ ブログトップ

スポンサー広告
広告

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。