So-net無料ブログ作成
ドラマ ブログトップ
前の1件 | -

ドラマ『銭の戦争』第4話の前編!視聴率やキャスト(出演者)あらすじ(内容)から感想! [ドラマ]

ドラマ『銭の戦争』第4話の前編!視聴率やキャスト(出演者)あらすじ(内容)から感想!


ドラマ『銭の戦争』第4話の前編!視聴率やキャスト(出演者)あらすじ(内容)から感想!

に関する情報を知りたいなら

ドラマ『銭の戦争』第4話の前編!視聴率やキャスト(出演者)あらすじ(内容)から感想!

について詳しく掲載しているこのサイトをご覧下さい。

他のウェブサイトよりもしっかりと見ることができるはずです。

ほんの少しだけでも役に立つことがあるならば嬉しい限りです。


zeninosensou-3話-2.jpg


※ 今回は、『 ドラマ『銭の戦争』第4話!視聴率やキャスト(出演者)あらすじ(内容)から感想! 』について説明していきます。


~ 目 次 ~

・ドラマ『銭の戦争』第3話!の視聴率
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『前回のあらすじ』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『支払い請求』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『取り立て条件の小競り合い』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『やくざへの取り立て』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『青地梢が悪の道へ陥れる!』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『やくざの親分』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『2度目の取立て』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『ホームレスに口座を!?』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『なぜこの案件から回収したのか?』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『紺野未央がデータを抜き取る!』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『親愛なる紺野家族!』
・ドラマ『銭の戦争』第3話!『赤松とのつながりが!?』
・ドラマの関連記事はこちら!


ではお送り致します。




ドラマ『銭の戦争』第4話!の視聴率



ドラマ『銭の戦争』第4話の視聴率は・・・

12・1%

前回よりはよくなりましたね。

二桁の高視聴率!!!

次回も上がるも期待しましょう!

第1話は14・1%

第2話は11・9%

第3話は12・1%

第4話は12・1%

次回の視聴率も楽しみです。




ドラマ『銭の戦争』第4話!『前回のあらすじ』



父の残した借金のために全てを失った白石富生


金貸しの仕事を選んだ白石富生の最初の仕事が


恩師の紺野先生からの取立てだった。


紺野未央が借金のために結婚することが


白石富生は、色々とあったため納得ができず


結婚式の途中で花嫁の紺野未央を連れ去って逃げるんです。





ドラマ『銭の戦争』第4話!『支払い請求』



紺野先生に700万の新たな支払い請求が!?


その内訳は・・・


結婚式を途中で逃げて破綻にしたことで


ホテル代 200万円


慰謝料 200万円


挙式費用及び雑費 300万円


合計の700万円だwww


1カ月以内にホテル代の200万円を


支払わなければならないのだ。


さぁどうするのか?





ドラマ『銭の戦争』第4話!『取り立て条件の小競り合い』



白石富生は赤松大介でも取り立てられていない債権を


しかも元金と今までの利息合わせて8,750万円


相手は、たちの悪いやくざなので


取立てるかわり条件があると・・・


取り立て金額の5割をと伝える。


ここからが細かいやり取りが続く!


白石:条件として回収率の5割をください!

赤松:2割だ!

白石:4割

赤松:2割5分

白石:4割

赤松:2割8分

白石:4割、それとも全額諦めます?

赤松:分かったよ!
   じゃあ。百歩譲って3割やるよ。
   もし本当に回収出来たらね!

白石:きっちり全額取り立てますよ。
   
   
細かいやり取りが続いたが結局3割で話がついた。





ドラマ『銭の戦争』第4話!『やくざへの取り立て』



白石富生はやくざのところに取り立てに行った。


やくざの名前は大黒。


大黒さん借りた金は返しましょうよと詰め寄る!


大黒はビール瓶を割り喉元に割れた先をあてる。


そして殺すぞと脅すんですよ。


しかし白石富生は・・・


どうせ一度は死んだようなもんだからと言い放った。


元金と4年11カ月分の利息合わせて8,750万円


全額返して頂きますと詰め寄った。


大黒はそんな借金は知らないと言い張った。


今日は大黒さんの意思を確認との事で


白石富生は引いたんです。





ドラマ『銭の戦争』第4話!『青地梢が悪の道へ陥れる!』



紺野未央は仕事が決まった。


それは会員制のリゾート会社のテレオペだった。


今野先生もガードマンの仕事を見つけ


働いている途中でヘルニアにwww


紺野先生がこんな状況なので


今月にホテルの支払いが出来ないと


青地梢にホテル代金の支払いを待ってくれと


交渉に行ったんですが簡単にはいかなかった・・・


ある条件を提示され借金までチャラにするとwww


その条件とは・・・


働いている会員制のリゾート会社の顧客リスト


全てをコピーしてくることが条件だった。





ドラマ『銭の戦争』第4話!『やくざの親分』



白石富生は、大黒からの取立てを考えあることを・・・


それはバカラの店に潜入する。


そこにはやくざの親分がwww


白石富生は親分の耳元で


カードゲームのカードの確立を伝える。


そのことで親分に気に入られるんです。





ドラマ『銭の戦争』第4話!『2度目の取立て』



大黒が株の詐欺をやっている事が分かり


回収するためのいい案を思いついたんです。


2度目の取立てに行きボコボコにされたとこを


同僚の桜田に写真を取らせ


その後、大黒を尾行するよう支持する!


治療費の領収書と診断書を紺野未央に頼んで


病院から取ってきてまらったんです。


しかし白石富生はこんな時でも・・・


今月の借金の利息の支払いを要求するんですよ。





ドラマ『銭の戦争』第4話!の『ホームレスに口座を!?』



大黒から回収するために必要な口座を探すんです。


以前に知り合ったホームレスのしんじくんに持ち掛けるんです。


通帳を探しているやくざがいるから


しんじくんの通帳を売って欲しいと!


しんじくんに200万円で話はついたんです。


その金で逃げなければいけないですからね。


やくざに口座を売って計画は順調に進んだんです。


この計画とは・・・


やくざはしんじくんのネットバンクの存在を知らないから


振り込まれてすぐに別の口座に送金する事だった。


大黒は朝市で銀行に!


通帳をみた大黒はwww


¥88,523,530-が0円になっていたんですよ。


誰かに抜かれたと怒る!


そのとき大黒に一本の電話がなる。


その電話の相手は白石富生だった!


白石富生は全額回収でのお礼の電話だったwww


赤松金融の白石です。


この度はご返済ありがとうございましたと・・・


やくざは白石を追い込みに


ホームレスはどこだと・・・


白石富生は行き先は聞いていないとしらを切る。





ドラマ『銭の戦争』第4話!『なぜこの案件から回収したのか?』



この案件から回収した目的があるんですよね。


それは・・・


以前に1千万円をやくざに盗られたのを恨んでいたんです。


奪われる惨めさをあじわさせたかったんです。


怒ったやくざが白石富生を


マンションの上から落とそうと脅しているとき


あのバカラで気に入られたやくざの親分が来たんですよ。


親分は白石富生に教えられていた株で


かなりもうけさせてもらったみたいなんです。


白石富生は大黒に治療費と慰謝料の100万円


を引いた25,312円を返したんです。


う~ん・・・1782円足らないんでは・・・


どう計算しても合わないんだがwww


まぁ~。いっか・・・


通帳の金額は:88,523,530-

治療費及び慰謝料:1,000,000-

元金と利息の返金額:87,500,000-

余ったとして返金した金額:25,312-


回収額の3割を受け取り謝金の返済へ!





ドラマ『銭の戦争』第4話!『紺野未央がデータを抜き取る!』



紺野未央は200万円をチャラにするために


会社の個人データをコピーすることにwww


それを青地梢に渡すところで気が変わり


コピーしたUSBデータを川に投げたんです。


お金で良心まで売りたくないと!


そのやり取りを赤松大介が見ていたんですよねwww





ドラマ『銭の戦争』第4話!『親愛なる紺野家族!』



今野先生が入院している為病院にいき


借金返済のお金を渡したんです・・・


紺野先生は受け取る条件をだした。


白石富生が帰るところを見つけるまで


帰れる日は今野先生の家に帰って


ご飯を食べると言う条件だったんです。


今野先生の家に帰り、紺野未央にお金を渡した・・・


赤松金融に500万


結婚式代・慰謝料で700万


合計1,200万円だった。


返済は無期限で貸し出す。


担保は取ったから・・・


担保???


担保は君(紺野未央)の良心だ!


いつかその良心で僕を助けて欲しいと・・・







ドラマ『銭の戦争』第4話!『赤松とのつながりが!?』



公園で個人情報の入ったUSBデータを拾ったと青地早和子に電話する!


青地早和子は青地梢に問いただしたところ認めた。


青地梢は自分がいやな女になっていくのを青地早和子に伝えると・・・


青地早和子はもっともっと嫌な女になると言い放ったんですよ。


赤松大介が青地早和子のところにUSBを届けに来た!


赤松大介は青地早和子から忠告を受けるんです。


それは・・・


白石富生の事だったんですよね。


赤松大介が追い込んで自殺したのはwww


ホワイト化学の社長、白石孝夫だった・・・


赤松大介は白石富生が何か企んでいると思い


白石富生に何を企んでいるんだと詰め寄っていた・・・



次回は、赤松大介が白石富生の父白石孝夫を


追い込んだ事をしって物語が始まるんでしょうね。


どんどん面白くなってきましたよね。


次回の楽しみにしましょう!





※ ドラマの関連記事はこちら!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の1件 | - ドラマ ブログトップ

スポンサー広告
広告

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。